• HOME
  • 白アリ対策

白アリ対策

オススメ商品ご紹介! 白アリ対策

安心して暮らせる住まいへ。

岡山市内 シロアリ駆除 見積もり調査無料。お気軽にご相談下さい。

白蟻の被害について
 

シロアリは、地下から侵入し大事な住まいを侵していきます。シロアリは木材を食べますが、木材にたどり着く為に、途中のコンクリートや石膏ボードなども食害します。特に湿った風通りの悪い床や住宅の水周りなどが被害の出やすい箇所です。
シロアリは明るいところを避けて活動する習性がありますので、人目につきにくく、土台・床束・柱・モルタル壁内部・たんすや家具類の下の畳などの食害が静かに進行している場合が多いです。
羽アリが飛ぶ4~6月の天気の良い日にご自宅付近に羽アリを見つけたら、シロアリ被害を知らないうちに受けている可能性が高いです。

シロアリの防除施工方法
床下作業は点検口等から床下に入り、作業通路を確保し、被害場所のシロアリ駆除及び再度シロアリの侵入を防止する為の薬剤を注入・散布します。
床下木部穿孔 床下木部薬剤注入 床下木部薬剤散布 床下土壌薬剤散布
土台・大引き・束に一定の幅にて部材に薬剤をより浸み込ませる為に穴を穿けます。水周りの土台部分や被害場所はより念入りに処置します。 (床下の状況によっては穴を開けない場合もあります) 床下木部において穿孔した部分に薬剤を注入します。被害部等は特に念入りに注入し、しっかり駆除を行います。 穿孔した部分に薬剤は入りましたが、土台・大引き・束・根太等、木部表面に薬剤を散布し、再度シロアリの食害に対する対策とします(防腐・防蟻効果)。 基礎・束・水周りを重点的に床下全体において薬剤を散布することで薬剤のバリアを形成し、地中からのシロアリの侵入を防ぎます。

シロアリの被害進行を止める施工(工事)で、侵入したシロアリに対しては薬剤注入・散布し駆除を行い、再度シロアリの侵入を防ぐ為、床下土壌・コンクリートスラブ下部に薬剤散布又は注入を行います。駆除+防腐・防蟻の予防をおこなうのがシロアリ防除施工(工事)です。薬剤等も人体に優しく、安全な施工システムをご提供いたします。
被害状況・建物状況によって床下作業においては完全に駆除や予防対策ができない為、床上の被害場所や人間の入れない場所へ穴を穿けて薬剤注入し補修する作業を状況に応じて行います。
スラブ穿孔処理 土壌薬剤注入 床上木部穿孔
玄関やタイルのトイレ・お風呂、勝手口等の床下の無い部分において薬剤を注入させるために穴を穿けます。 散布が出来ない為、穴から薬剤を注入し駆除及び予防の為のバリアを形成します。薬剤注入が終わったら、穴の補修をおこないます。 被害部分と被害を受けやすい木部に十分な薬剤を注入できるよう穴を穿けます。浴室の土台で床下から処置できない部分も外壁部分から薬剤を注入するため穴を穿けます。
床上木部薬剤注入 壁部分穿孔 壁部分薬剤注入
被害部分と被害を受けやすい木部部分に十分な薬剤を注入します。特に被害部は念入りに処置し駆除をおこないます。薬剤を注入したら補修をおこないます。 タイル張りの浴室やトイレ等においては壁の立ち上がり部分においても薬剤を注入するため穿孔します。 (UBの場合は除外) モルタル壁内も被害を受けやすい部分であり、通常目で内部を確認する事ができないので、しっかり薬剤を注入します。薬剤を注入したら補修をおこないます。
※上記は大まかな作業内容です。状況に応じて作業内容が変化・追加される場合はあります。

料金(一例)
白蟻防除工事
単価  ¥7100×30坪=¥213.000
消費税(5%)       ¥10.650
合計            ¥223.650(税込)

※金額は家の広さ、被害状況等によって多少前後します。
気になる方は下記からお気軽にお問い合わせください。

ローン借り換え診断 ca_bath04.jpg

共通フリーエリア