• HOME
  • リフォームQ&A お風呂

リフォームQ&A お風呂

お風呂について

在来工法とシステムバス。リフォームにはどちらがいいですか?
お風呂はオリジナリティあふれたものにしたい、という人向きなのが゙在来工法バス。好きな型の浴槽が選べ、天井を高くしたり、窓やライトも自由自在です。床や壁も好みで作ることができます。既存の広さもそのまま使えます。防水工事が必要でプロの手作りなので工期が長くかかります。システムバスは自由度には欠けているというイメージがありましたが、近年では機能・設備面でかなりグレードアップされていて、現在リフォームさせて頂くお客様のほとんどはシステムバス(ユニットバス)です。工期が3~4日ですむのでリフォームにはおすすめです。

今のタイル張りのお風呂にシステムバス(ユニットバス)は入りますか?
それぞれの広さに合ったサイズがありますので、設置可能です。現在のタイルは広さが足りなければ剥がしますし、剥がさなくても大丈夫な場合もあります。

今の自動湯張りはどうなる?買い換えないとダメ?
給湯設備は現在のものをご使用出来ます。浴槽についてある金具を取り替えるだけで今までどおりの自動湯張りが使えます。

浴槽だけ取り替えできますか?
タイルの工事をきちんと防水処理をして行なっていれば大丈夫です。防水処理はフェルトという防水紙を使います。もし腐れがあれば柱は「根継ぎ」し補強します。シロアリ被害も点検します。

乾燥機を取り付けられますか?
できますが、天井に点検口を取り付けて、下地の補強が必要です。

壁だけ綺麗にしたいんですが?
表面がフッ素樹脂加工された特殊な面材を貼ることができます。掃除がしやすく、目地もなくなりカビの発生も抑えられます。

タイルにヒビがあるんですが?
モルタル下地での耐用年数は約10年です。ヒビは早く手当しないと湿気がそこから壁に漏れ柱や土台を腐らせる可能性があります。

ローン借り換え診断 ca_bath04.jpg

共通フリーエリア