一目ぼれのガーデンルームで夜空を眺められるガーデンリフォーム

ガーデンリフォーム 岡山市H様邸

適度な目隠しと開放感を併せ持ったガーデンルーム

 

ガーデンリフォーム前

門廻り リフォーム前 

もともとご主人さまの手作りウッドデッキが
ありましたが、年数経過と共に痛み・腐ってきた為、
リフォーム後は塗り替え・メンテナンス等
手入れの手間が掛からない
ウッドデッキを探しておられました。

ウッドデッキの木の質感・感じは良いのですが、
日本の四季があり、高温多湿な気候の場合
管理をマメにしないと、傷みも早いですし
見た目も悪くなり、割れてササクレがおきたり、
管理をマメにしないと維持は難しいですよね。


 

ガーデンリフォーム後

人口木材デッキ&ガーデンルーム
で夜空を楽しむガーデンライフ


日本の四季に左右されにくく
シロアリに強い耐久性を持つ素材の
人口木材デッキ「木の樹」と、
ショールームでご覧になり一目ぼれした
ガーデンルーム「ジーマ」の組み合わせ。

夜空を楽しめ、ステキなガーデンライフが
送れる空間に仕上がりました。


 明るく広々としたステキな快適空間 暑さ対策の屋根シェードは必須アイテム



全面をガラスパネルの折戸周りの風景が
透過しつつも囲む事ができるので、
しっかりとしたガーデンルームでありながら
広々とした空間となります。
しかも全開放もできるので、まさに「ガーデンルーム」
と呼ぶのにふさわしいですね。


屋根に取り付けたシェード(内部日除け)は
夏場の日差しをさえぎり、
気候のよい日は開けることで
ガーデンルームの室内を快適にしてくれる
ステキな必須アイテムですね。


ローン借り換え診断 ca_bath04.jpg

共通フリーエリア