このページの先頭に戻る
お電話でのお問い合わせは0120-75-5526まで! メールでのお問い合わせはこちら お見積もりのご依頼はこちら
お電話でのお問い合わせは0120-75-5526 お電話でのお問い合わせは0120-75-5526

確かな施工技術と約10年の耐候性でお家を守る!三角屋根のオシャレなお家の塗装リフォーム!

数年前に塗り替え工事をしたものの、既に塗膜が剥がれたりコーキングにヒビが...。そんなお問い合わせを下さったお施主様。キレイで長持ちする塗装工事を行います!

paint86_01.jpg
データ前

 リフォームデータ


外壁塗装 屋根塗装

データ後
施工前 無料診断
paint86_02.jpg
元モデルルームだった、おしゃれな三角屋根のF様邸。
築20年以上経ちますが、今見てもとっても素敵なデザインです。
数年前に塗り替え工事をされたそうですが、既に劣化箇所があちこちに見られる状態・・・。
paint86_03.jpg  コーキングの割れ paint86_04.jpg  コーキングのスキマ
paint86_05.jpg
  外壁塗膜の剥がれ
paint86_06.jpg
  チョーキング
paint86_07.jpg
  基礎塗膜の剥がれ
paint86_08.jpg
  門柱・塀のコケ汚れ

施工中
  今回は、数年で悪くなるようなものではなく、約10年の耐候性のある日本ペイントの塗料を使用して塗り替え工事をおこないます。

  塗装工事で気をつけなければいけないのが、同じ塗料を使ったとしても、施工方法によって結果が全く違ってくるということ。
  下地の処置の仕方、塗り方など、職人がどこまで丁寧にこだわるかで、結果が違ってきます。
  塗りたての時には見分けがつきませんが2~3年経ってみると、その差が出始めます。
  塗装工事は値段だけでは結果がわからないので、しっかりとどういった会社かを見極める必要があります。
paint86_09.jpg



では、実際に工事スタートです。
まずはコーキングの打ち替え。コーキングは一般的に3年ほどでかなり傷んできますので、塗装工事の際にはほぼ100%傷んだ状態になっています。
この上に新しいコーキングを重ねて塗っても長持ちしないので、基本的には古いコーキング剤を全て撤去し、接着剤を塗布した後に新しいコーキング剤を充填します。

paint86_10.jpg paint86_11.jpg
     この上に塗膜をさらに重ねて塗ることでコーキング剤もより長持ちします。
paint86_12.jpg paint86_13.jpg
paint86_14.jpg
次は高圧洗浄です。
屋根も壁も、水で汚れを洗い流します。
これだけでもきれいになりますが、その状態は長続きしないので、洗浄後きれいになったところでしっかり塗膜を付けるのがベストです。
今回は塀や門扉周りもきれいにしました。
paint86_15.jpg paint86_16.jpg
paint86_17.jpg
洗浄の水が乾いたら、塗らない部分は養生(ビニールのカバー)をして、いよいよ塗装スタートです!

下塗り、中塗り、上塗りと、きちんと定められた量を塗り重ねます。
paint86_18.jpg
屋根も塗装します。
金属部分は「ケレン」と言ってサビなどを取り塗料が付きやすいように加工します。
paint86_19.jpg paint86_20.jpg
paint86_21.jpg
その後壁と同様3回塗りします。
paint86_22.jpg paint86_23.jpg
paint86_24.jpg
門扉や塀もきれいになりました!

施工後
paint86_01.jpg
paint86_25.jpg お客様も、職人の杉本をすごく気に入って下さり、こちらもとても嬉しくなりました!
F様 ありがとうございました!

 
ベストホームは、アステックペイントの塗料で岡山県での施工実績No.1!を獲得しました。
アステックペイントでの施工件数日本一に輝いたプランナーも在籍しております!
岡山で塗装に関するお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ベストホームにお問い合わせ下さいね♪



paint_banner2.jpg paint_banner1.jpg
お客様の声
事例一覧
ローン借り換え診断 ca_bath04.jpg

共通フリーエリア