このページの先頭に戻る
お電話でのお問い合わせは0120-75-5526まで! メールでのお問い合わせはこちら お見積もりのご依頼はこちら
お電話でのお問い合わせは0120-75-5526 お電話でのお問い合わせは0120-75-5526

自然素材をふんだんに使った快適なLDKにリフォーム

自然素材のリフォーム 瀬戸内市F様邸

 自然素材をふんだんに使った快適なLDKにリフォーム

 

リフォームのきっかけは、
ベストホームのホームページをご覧になられ、ご来店していただいたのが始まりでした。

まずはお話をお聞きし、お宅に訪問した後、
現状の住まいへのご不満、リフォームへのご希望をお聞きしました。

古くなったキッチンを取り替え・位置の変更と共に
リビング・ダイニング全面リフォームをご希望です。
結露に悩まされておられ、結露対策も重要なポイントです。


「住まいの試着」を見ながらイメージの共有

 



まずはリフォーム後のイメージを共有できる
住まいの試着

家具も含め全体のご相談をしていきました。

「住まいの試着」をすることによって、
お客様とのイメージの違いをなくすことができますし、
リフォームは大きな買い物になるので、
少しでも不安要素を取り除いてから
工事に臨みたいものです。

奥様の気になるキッチンも
一緒にショールームへ回らせて頂き、
打ち合わせも数を重ね、
工事前にはナイトガーデンパーティーにも
招待させて頂きました!!

そしてようやく工事に入ることができました。


「住まいの試着」とは 詳しくはこちら


リフォーム前



現状の床は、冬にはとても冷たく、すこし浮いているようでもありました。
そこで吸音・湿度調整力に優れ、とってもエコで、木のぬくもりや温かさを感じられる、「無垢のフローリング」にすることに。

壁・天井も全体的に塗り替えします。

そしてF様が使い勝手が悪いと悩んでいらっしゃったのが、キッチンのIHクッキングヒーター。以前にガスコンロからIHに変えられたようなのですが、写真←の場所にしか置くスペースがなく、勝手口の段差のところに板を置いて、火を使われていたとのこと。

そして勝手口は段差がきつく、コンクリートも少しずつ手前に傾いてきているということでした。そこで洗濯物を干せるようなスペースを設け、それに合わせ勝手口のドアもかえることに。


「住まいのお悩み解決」ドア編  はこちら



リフォーム中

  

 


まずは床の解体工事~下地をしていきます。
そのあいだにサッシの交換もします。これは「リフォーム勝手口ドア」という商品で、枠ごとかえるやり方に比べれば、比較的簡単に交換できます。また造り付けの家具も製作中です。外では、洗濯スペースも施工中。
床が仕上がると、別製家具を取り付け、新しいキッチンを搬入・施工し、壁・天井を塗っていきます。
この塗り壁材は、結露を抑えて、ダニやカビの発生を予防するので洗濯物を部屋干ししても臭わない、ベストホームがおすすめする、「はいからモダン物語」の「はいから小町」という珪藻土の塗り壁です。
最後にカーテンレール・照明などの取り付けをして完成です。


リフォーム後 全体

「住まいの試着」通りの
完成となりました。
無垢のフローリングなので、
底冷えしませんし、
「素足で歩いたときの気持ちよさは
以前とは全く違う」と喜んで下さりました。



リフォーム後 床

リフォーム後 壁



床は、「はいからモダン物語」のカバ材を使用。
ナラよりも柔らかく、ヒノキよりも硬いフローリングです。
カバ材は木目も少なく、やわらかな色味なので、
インテリアを引き立たせます。
優しくやわらかく上品な風合いが特徴です。
無垢材のいいところは何と言っても、
夏涼しく・冬暖かい、
また湿度を調整してくれるところですね。
床暖房に出来なくても、
足もとから冷える寒さから解放されます。
とっても明るい空間になりました。

「はいからモダン物語」 
ごろ寝フローリング はこちら



壁・天井は、こちらも「はいからモダン物語」の
「はいから小町」(珪藻土塗り壁)を使用しました。
珪藻土はスポンジのように目に見えない
無数の穴を持つ多孔質な素材。
これによって最大の魅力である
調湿が可能になります。
多彩なパターンも可能で、ピンクやイエローなど、
自然素材100%の塗り壁にはなかった
明るい色もあります。
汚れてもサンドペーパーや漂白剤で
さっときれいになるのも大きな利点ですね。

「はいからモダン物語」
「はいから小町」 はこちら


リフォーム後 キッチン

 


リフォーム前は北面に
システムキッチンがあったのを、
LDKに面するように配置しました。
勝手口を変え、床もし直したことで、
リフォーム前の、
IHクッキングヒーターの使い勝手も
もちろん改善されました。
こちらのキッチンは「クリナップ」さんの、
システムキッチンです。
F様と一緒にショールームを
回った甲斐があり、
大変気に入って頂けたようです。

詳しいキッチン施工事例はこちら



リフォーム後 別製家具

 

  

家具は別注家具
を取り付け致しました。
LDKが、無垢フローリングに
珪藻塗り壁なので、
せっかくですから家具も
ちょっとこだわりたいですね。
整理整頓をした後、
F様から
「まだまだ余裕がある」と
収納力の大きさを実感され、
喜んで頂きました。

   

パソコンデスクも
同じ別注家具です。
同じナラ材で
統一することで、
空間の雰囲気が
締まって感じますね。
パソコンデスクは
ちょうど窓に面していて
とても明るいですね。
右面には、書類関係を
たっぷりと収納できる
大きな棚もつけました。

 


  

キッチンカウンター
側面の棚には
嬉しい小物用収納&
新聞受け。
完工後お邪魔した際には、
「『どこに置いたか
わからない』
ということが無くなった」
ということで、
カギや携帯、手帳、
いつも使うかばんなど、
もうご主人様・奥様の
定位置がそれぞれ
決まりつつあるようでした。
棚の下には、
折りたたみの木が
いつもは
収納されています。
何に使うかというと…
既存のテーブルと
カウンターに渡すことで、
簡易テーブルに!
お正月やお盆など
子供さんやお孫さんが
集まるような時に
大活躍ですね。




瀬戸内市F様邸のリフォーム事例ページ、ほかにもあります。
こちらも合わせてご覧ください。

       
           


ローン借り換え診断 ca_bath04.jpg

共通フリーエリア