このページの先頭に戻る
お電話でのお問い合わせは0120-75-5526まで! メールでのお問い合わせはこちら お見積もりのご依頼はこちら
お電話でのお問い合わせは0120-75-5526 お電話でのお問い合わせは0120-75-5526
  • HOME
  • 工事の流れ【トイレ編】

工事の流れ【トイレ編】

節水・節電機能のついたトイレ、汚れがつきにくくてお掃除も手軽なトイレ、床・壁の汚れが気になる・・・ トイレへの不満・希望は人それぞれ。
ご家族全員が毎日使われるトイレですので、気持ちのいい空間でありたいですね。

実際のトイレの工事の流れをご紹介します。

リフォーム後

リフォーム前

①養生

工事で搬入作業する場所に傷や埃を防ぐ為、養生を行います。

②既設トイレ解体・撤去工事

中に残った水を排出し、既設トイレをタンク→便座→便器の順に撤去します。
トイレ室内にもシートを敷いて作業を行います。

③搬入・取付

新しいトイレを搬入・取付して完了です。
リモコンやその他アクセサリーの取付位置はご要望をご確認します。

(オプション工事 床・壁・天井の張替え)

トイレ取替では、新しいトイレ取付後、床に既設便器の跡が出てしまうことがあります。また水回りですので、どうしてもシミ・汚れも気になるところです。
せっかくの工事ですので、はりかえの同時施工がおすすめです。既設トイレ撤去後、まずは壁紙クロスをはがしていき、壁・天井をはりかえます。次に床のシートをはがして型をとった新しいシートを接着させて、完了です。トイレ取替も含めて、1日で工事は終了します。

(番外編(1) 和式から洋式へ取替の場合給水/給湯/排水管工事)

既存トイレが和式の場合、段差の撤去~新たな土間打ち~タイルはり等の工事が入ります。コンセントの新設なども必要となりますが、大きな解体工事などは行うことなく、施工例も多いです。

(番外編(2) 排水管の位置が合わない場合)

ご希望の新しいトイレに既存の排水管位置が合わない場合がありますが、排水管を移設することなく専用のアジャスター装着による簡単施工で、1日の工事で取替が可能です。

ローン借り換え診断 ca_bath04.jpg

共通フリーエリア